1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 留学生のための見学旅行「世界遺産富岡製糸場ツアー」を実施しました

留学生のための見学旅行「世界遺産富岡製糸場ツアー」を実施しました

農園で採れた新鮮な野菜や果物でランチタイム

農園で採れた新鮮な野菜や果物でランチタイム

繭クラフト作りを体験

繭クラフト作りを体験

世界遺産富岡製糸場

世界遺産富岡製糸場

8月4日(木)、留学生のための見学旅行「世界遺産富岡製糸場ツアー」を実施しました。
天気も良く、予定通りに大学を出発し、順調に進んでいましたが、途中で事故渋滞のため、午前中の予定を変更することになりました。長い渋滞を抜けて、まずは昼食会場の原田農園へ。農園でとれた新鮮な野菜や果物、自家製パンなどを美味しくいただき、渋滞の疲れも少し回復しました。

昼食のあと、午前中に予定していたガラス作り体験の代わりに、「まちなか観光物産館・お富ちゃん家」を訪問しました。今回訪れた富岡市といえば、養蚕業がさかんであることは言うまでもありませんが、ここでは蚕の繭を使ったクラフト作り体験をすることができました。参加者のみなさんは、自分だけのオリジナルのストラップとマグネットを作って、お土産に持って帰りました。

最後に世界遺産の富岡製糸場を見学しました。明治時代に建設された建物を見ていると、まるでタイムトリップしたような感覚になりました。この日の富岡市周辺の気温は34度と猛暑日でしたが、暑さを忘れて世界遺産に見入っていました。

次回の留学生のための見学旅行は10月31日に実施予定です。留学生のみなさん、是非、ご参加ください!

(担当:学務部国際教育課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ