1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 教職員・学生有志による東北地方太平洋沖地震等義援金について

教職員・学生有志による東北地方太平洋沖地震等義援金について

横浜国立大学教職員・学生有志


3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震等の被害に対して、被災地の皆様の救援や被災地の復興にお役立ていただくため、3月15日より学内において義援金募金活動を行ってまいりました。3月31日までに皆様からいただいた総額1,383,991円の義援金は、総額の8割を日本赤十字社に、同2割を日本ユニセフ協会に寄付させていただき、4月以降も継続して学生支援課、各学部・研究科・学府の学務担当係等に募金箱を設置させていただいております。

この度、横浜国立大学は友松会、富丘会、工学部同窓会連合の3同窓会と協力しながら「緊急災害募金」を実施することとなりました。これに伴い、有志の募金についても、4月1日以降に集まったものに関しては「緊急災害募金」の口座に振り込むこととさせていただきます。

なお、今後も学内からの義援金を募るため、引き続き下記の9ヶ所に募金箱を設置しておりますので、お近くに立ち寄られた際、あるいは募金箱が目にとまった時など、いつでも、何度でもご協力いただけますと幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。

【募金箱設置場所】
1 学務部学生支援課(学務部2階)
2 社会科学系学務第一係(経済学部)
3 社会科学系学務第二係(経営学部)
4 社会科学系大学院係
5 工学府係(工学部事務棟教務窓口)
6 環境情報学府係
7 都市イノベーション学府係(建築学棟8階)
8 中央図書館2階カウンター
9 秘書室(事務局4階)


【4月20日】東日本大震災への「緊急災害募金」のお願い
http://www.ynu.ac.jp/hus/koho/3027/detail.html


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ