1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 豊田欣吾外務省国際協力局審議官が本学で特別講演

豊田欣吾外務省国際協力局審議官が本学で特別講演

豊田欣吾 外務省国際協力局審議官

豊田欣吾 外務省国際協力局審議官

2015年3月30日(月)、外務省国際協力局審議官 豊田欣吾氏を講師に迎え特別講演を開催しました。

豊田氏は本学経済学部を卒業後経済企画庁に入庁され、霞が関において経済方面の要職を歴任、2014年7月より外務省国際協力局審議官を務められています。本学共同研究推進センターの教授を務められていたこともあり、卒業後も母校に多大な貢献をしてくださっています。今回は21世紀におけるグローバル化とは-大学と地域への提言-と題し、大学だけでなく、地域との連携をも視野に置いた国際展開をテーマにお話をくださいました。
講演は本部棟第一会議室で行われました。内容は本年2月に見直されたODA大綱の内容を中心に、大学と地域が今後のグローバル化を進める上で求められる課題についてのお話が中心で、長谷部勇一次期学長・中村文彦次期国際担当理事をはじめ、国際交流に関係の深い教員や校友会担当職員等が顔を揃え、豊田氏の講演に熱心に聞き入りました。

豊田氏の、官僚としてではなく一卒業生としてお話をしたい、とのご意向がこのような講演会として実を結びました。このように多くの卒業生もまた、本学を支えてくれています。
第一会議室での講演

第一会議室での講演

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ