1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. International Masters Program for Managerアカデミックディレクターが本学を表敬訪問

International Masters Program for Managerアカデミックディレクターが本学を表敬訪問

(左より)ヘラー教授、飯島氏、中村理事・副学長、    Dr. Brigham、原学部長

(左より)ヘラー教授、飯島氏、中村理事・副学長、    Dr. Brigham、原学部長

記念品交換

記念品交換

2018年5月15日(火)、International Masters Program for Manager(IMPM)アカデミックディレクターで、イギリスのランカスター大学マネジメントスクールのDr. Martin Brighamが本学を表敬訪問されました。本学からは、中村文彦理事(国際・地域・広報担当)・副学長、原俊雄経営学部長、ヘラーダニエル国際社会科学研究院教授、竹内智子国際戦略室長が出迎えました。また、IMPMの日本モジュールの共同ディレクターの飯島健太郎氏にもご同席いただきました。

懇談では、Dr. BrighamよりIMPMについて紹介がありました。IMPMとは、ランカスター大学(イギリス)、マギル大学(カナダ)、FGV EBAPE(ブラジル)、インド経営大学バンガロール校(インド)、本学の5大学により運営されている、シニアマネージャーを対象としたマネジメントに関するプログラムです。それぞれの大学でマインドセットを設定してモジュールを提供しており、本学では “Collaborative Mindset”のモジュールを提供しています。また、Dr. Brighamより、プログラム実施における本学の協力に感謝を述べられ、双方が今後ますますプログラムを通して交流を促進していくことで合意しました。

IMPMの詳細についてはウェブサイト(https://impm.org 新しいウィンドウが開きます )をご参照ください。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ