1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 「学術情報の利用に関する調査2014」への協力のお願い

「学術情報の利用に関する調査2014」への協力のお願い

このたび、学術図書館研究委員会、国公私大学図書館協力委員会から標記について依頼があり、図書館として調査に協力することにいたしました。
 この調査は、本学における研究者による電子ジャーナル等の電子的情報資源の利用実態を把握するための調査も兼ねるという位置づけで実施するものであり、できるだけ多くの方からご回答をいただきたいと考えております。電子的情報資源は本学にとってきわめて重要な研究基盤となっており、利用の実体に即した学術情報基盤の整備が不可欠であると認識しているからです。アンケートについては下記の案内ページを介して、調査専用のウェブページにオンラインで回答するようになっております。
 ご多用中恐縮ですが、調査の趣旨をご理解いただき、下記調査期間内に是非ご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。

   【調査期間】 平成26年11月10日(月)~12月20日(土)

   【調査対象】 本学所属の教員(常勤・非常勤を問いません)
          博士課程後期課程在籍者

   【学術情報の利用に関する調査・回答案内ページ】
         http://www.screal.jp/inst_survey.html新しいウィンドウが開きます
   

   【学内連絡先】 附属図書館情報サービス係
           内線: 3217
           Email: libref[@]ynu.ac.jp ([@]を@に変えてお送りください)

    ※調査内容に関するお問い合わせは上記回答用ウェブサイト掲載の連絡先にお願いします。

ポスター

(担当:附属図書館)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ