1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 平成25年度医療ICTシンポジウム(SMICT2014)

平成25年度医療ICTシンポジウム(SMICT2014)

高齢化社会が深化する中、病気、大規模な災害や感染症などの多様な脅威に対して国民の生命と健康を守ることが重大課題となっています。情報通信技術(ICT)をはじめとする最先端の科学技術を医療や予防・保健の分野に迅速に導入していくことが国家戦略として掲げられています。そこで大学・地域・産業界が連携して、科学技術の研究開発とその成果を安全、かつ迅速・効率的に実用化する流れを確立することが鍵となります。本シンポジウムは、医工・文理融合、大学・地域・産業の連携で医療や保健システムの革新、幅広いアプリケーションの実用・産業展開、そしてこれらの分野で活躍する人材育成を推進して未来の社会へのイノベーションをめざし、国内外の関係者が情報を交換し、最新の研究開発や事業の動向を把握する場とします。

日時

2014年3月5日(水)10:00~17:30
参加費 無料

場所

パシフィコ横浜(会議センター5階)
http://http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html新しいウインドウが開きます
最寄駅:みなとみらい線 みなとみらい駅
    JR京浜東北線、横浜市営地下鉄線 桜木町駅

主催

横浜国立大学 未来情報通信医療社会基盤センター

申込み方法

「SMICT2014参加申し込み」と題して、ご氏名、ご所属、連絡先(電話、FAX、メールアドレスなど)を下記、問い合わせ先までお送りください。できるだけ事前に参加登録をお願いいたします。
当日参加登録も可能です。

プログラム

プログラム
午前の部 10:00-12:15
■ 開 会 横浜国立大学 学長 鈴木邦雄
■ 基調講演
  大学・地域・産業界をつなぎ未来社会イノベーションへ
座長:河村篤男(横浜国立大学 大学院工学研究院長)
(1) 神奈川県    知事   黒岩祐治氏
(2) 横浜市立大学 次期学長 窪田吉信先生
(3) フィンランド・オウル市 副市長 Dr. Sinikka Salo
昼の部 12:15-13:30 昼食休憩、展示とデモ・研究ポスター
午後の部 13:30-17:30(途中休憩、パネル討論後、展示・デモ・研究ポスター)
■ 講演とパネル討論 13:30-16:45 レギュラトリー科学に基づく未来社会イノベーション
コーディネータ:吉川信行(横浜国立大学 大学院工学研究院 教授)
講演
(1) 河野隆二(未来情報通信医療社会基盤センター センター長、大学院工学研究院 教授)
(2) 藤井千蔵(東芝 ヘルスケア事業開発部ヘルスケア企画部 部長)
(3) 馬飼野信一(神奈川科学技術アカデミー 専務理事)
パネリスト
西井正造(木原記念横浜生命科学振興財団 事業企画部 課長)
松田裕之(横浜国立大学 大学院環境情報研究院 教授)
濱上知樹(横浜国立大学 大学院工学研究院 教授)

■ 閉会の挨拶16:45 横浜国立大学理事・副学長 國分泰雄

■展示・デモ・ポスター16:50-17:30 ボディエリアネットワーク、医工融合研究 他

お問い合わせ先

未来情報通信医療社会基盤センター
電話番号:045-339-4490
メールアドレス:mictynu.ac.jp

関連リンク

(担当:未来情報通信医療社会基盤センター)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ