1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. VBLベンチャー・ビジネス・プログラム講師(コーディネーター)[仮称]公募 【1/14必着】

VBLベンチャー・ビジネス・プログラム講師(コーディネーター)[仮称]公募 【1/14必着】

説明文 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)では、博士前期課程学生向け授業「イノベーションと起業」および「イノベーションと起業Ⅱ(横浜発ベンチャーインターンシップ)」等を始め、様々な起業家型人材育成事業・起業教育活動を実施してまいりました。また平成23年度からは学部学生に対する起業家教育も開始することとなり、これら一連の人材育成事業のコーディネートを行いつつ、VBLの管理運営諸活動について所長等を補佐する「ベンチャー・ビジネス・プログラム講師(コーディネーター)[仮称]」を募集いたします。
職名 講師(中核的研究機関研究員)
所属 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー
人数 1名
任期 着任時期:2011年4月1日
(最長でも2013年3月31日を限度とする。)
※雇用契約の更新の有無については、期間終了30日前までに通知する。
職務内容 各種起業教育活動(授業およびインターンシップ)等、人材育成事業のコーディネートを行う。また、VBL管理運営諸活動につき所長等を補佐しつつ、自らの起業マネージメント能力を研鑚する。
勤務時間 週4日、16時間程度(詳細については応相談)
給与 時給
4,700円~5,800円
履歴(経験年数)による
待遇 昇給:無  賞与:無  退職手当:無  交通費:有
雇用保険:無  社会保険:無  労災保険:適用
本学非常勤職員給与規則に基づく
選考方法 第1次選考  書類選考
第2次選考  面接試験(行動計画書のプレゼンテーションを含む)
試験日:第1次選考合格者のみに、第2次選考の日時・場所を通知
内定等:第2次選考の後、選考結果を通知
応募資格 1)博士以上の学位を有するか、それと同等以上の知識・経験・職務歴を有する者(VBLプロジェクト等公募・推進委員会において応募者の業績等を踏まえ認定する)
2)おおむね5年以上の社会人経験を有し、企業・法人・自治体での開発・企画・営業・人材育成・起業支援等、多様なキャリアパスを有する者
3)大学での教育活動、起業家型人材育成能力の研鑚に、強い意欲を持つ者
4)採用後、本学近郊に居住可能な者
提出書類 1)履歴書(市販用紙に写真添付)
2)業務経歴書(具体的な社会人経験の概要を示す)
3)学位記(写し)
4)2年間の任用予定期間中の行動計画書(職務内容に関する意欲と構想を含む。A4版3ページ以内)
応募締切 2011年1月14日
(必着)受付終了
送付先 〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
横浜国立大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー管理室

*書類は簡易書留にて郵送してください。
備考 1)本件は政府予算の成立を前提とする
2)本学の就業規則に従うとともに、本学と秘密保持に関する覚書を締結すること
3)講師(中核的研究機関研究員)として生じた知的財産等については、本学の知的財産関連規則に従うこと
4)職務内容の推進に専念すること
問合せ先 横浜国立大学VBL 特任教員(教授) 石塚 辰美
Tel:045-339-4289
メールアドレス:tishiz2ynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ