1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. かながわ発・中高生のためのサイエンスフェアに出展しました

かながわ発・中高生のためのサイエンスフェアに出展しました

 2016年7月16日に開催された、かながわ発・中高生のためのサイエンスフェアの実演・体験コーナーに、都市イノベーション研究院の細田暁准教授が出展しました。
 当日は多数の中学生・高校生などの訪問があり、コンクリートに関する最先端の研究成果の説明を聞いたり、本年4月に本学の発明表彰を受けたSWAT(表面吸水試験, SWAT, Surface Water Absorption Test)の実演を見たりしていました。
 また、大学紹介コーナーにも多数の訪問があり、理工系学部や大学院に関する説明を受けていました。

細田研究室のみなさん

 上記写真は、香川高専 林和彦准教授(開発当時は横浜国立大学在籍)と横浜国立大学 細田暁准教授により、横浜国立大学単独にて開発した装置の様子です。
 コンクリートの吸水抵抗性を完全非破壊で原位置で測定する非破壊試験法であり、特に養生の影響などを敏感に評価することができます。
 壁面、水平面上面が測定できる装置は、2013年夏より丸東製作所から一般販売を行っているほか、傾斜面、水平面下面などへの適用に関する社会実装を推進しています。

(担当:産学連携課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ