1. YNU
  2. 産学・社会連携
  3. 生涯学習
  4. 公開講座のご案内
  5. 連続公開シンポジウム「大学を支えるマネジメント」

連続公開シンポジウム「大学を支えるマネジメント」

公開講座一覧

【講座A04】連続公開シンポジウム「大学を支えるマネジメント」 受付終了
国立大学行政運営のイノベーション

国立大学は、7年前に法人化を断行し、これまで硬直的といわれてきた運営体制を柔軟化し新たな組織運営を目指している。この動きは、民間企業における業務運営の変革とも呼応し、行政機関や非営利組織の運営改革に先んじるものである。しかし一方では、行政特有の硬直的な制度に未だに翻弄されている。
そこで本イベントにおいては、国立大学の法人化の姿と官僚的な組織の問題点について桜美林大学 矢野眞和教授に基調講演をお願いするとともに、私立大学から公立大学法人へ移行し、柔軟な大学運営システムを維持し続けている高知工科大学の福田直史総務部長と国立大学法人現役職員とパネルディスカッションを行うことで、大学行政運営のイノベーションの可能性について議論を深めるものである。
また、事務運営合理化としての『業務の可視化』、『学外に対する情報発信』に関する事例報告を行い、企業との協力や、地元自治体の行政運営への応用の可能性を披露するとともに地域住民の方々にも、改革が進む大学行政運営の改善を周知する機会とする。

1 . 基調講演:矢野眞和(桜美林大学)
2 . パネルディスカッション
福田直史(高知工科大学)/蜂屋大八(茨城大学)/前田直子(神戸大学)/林未登里(鹿児島大学)/片平剛(横浜国立大学)
3 . 事例紹介:
①業務の可視化プロジェクト|横浜国立大学理工学系事務部による試み
 片平剛(横浜国立大学)
②大学と社会をつなぐ効率的な”架け橋”の仕組み開発
 全学の情報を効率的に発信するために
 吉澤由貴(横浜国立大学)

講師 矢野眞和 (桜美林大学)
福田直史 (高知工科大学)
蜂屋大八 (茨城大学)
前田直子 (神戸大学)
林未登里 (鹿児島大学)
片平 剛 (横浜国立大学)
吉澤由貴 (横浜国立大学)
開催日 2011年11月11日(金)
開催時間 14時00分~17時00分
開催回数 1回
受講者対象 一般の方
会場 横浜国立大学常盤台キャンパス 経営学部8F会議室
受講料 無料
定員 30人
申込受付期間 2011年9月26日~2011年11月7日
主催 横浜国立大学大学院都市イノベーション学府
共催 一般社団法人国立大学協会
申し込み 下にある「この講座を申し込む」よりお手続きください。
申し込み・問合せ先 都市イノベーション学府係
TEL:045-339-3816
メールアドレス:ses.daigakuin-urbynu.ac.jp

ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ