1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 工学研究院 上木岳士研究員が「優秀演題賞」を受賞

工学研究院 上木岳士研究員が「優秀演題賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

2010年1月12日~13日に、東京大学山上会館で開催された第22回高分子ゲル研究討論会(主催:(社)高分子学会ゲル研究会)において、工学研究院博士研究員 上木岳士さん(関連教員:渡邉正義教授)が「優秀演題賞」を受賞しました。

受賞対象となった発表題目は「イオン液体を溶媒に用いたABC型トリブロック共重合体の二重温度応答性と新規温度可逆性イオンゲルの創製」で、イオン液体中のブロック共重合体の自己集合体形成に関する研究成果です。今回から発足した若手優秀発表者に与えられる賞の初獲得者になりました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ