1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が BioCAS 2015 で「IEEE Circuits and Systems Society Student Travel Grant Initiative」を受賞

大学院工学府生が BioCAS 2015 で「IEEE Circuits and Systems Society Student Travel Grant Initiative」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2015年 10月 22日~ 24日に Atlanta(USA)で開催された The IEEE/CAS-EMB Biomedical Circuits and Systems Conference(BioCAS 2015)において、大学院工学府 博士課程前期 1年 坂田茉実さん(指導教員:島圭介 准教授)が、IEEE Circuits and Systems Society Student Travel Grant Initiativeを受賞しました。

 受賞となった研究題目は「A Standing-function Evaluation Method Based on Virtual Light Touch Contact」です。この研究では、Virtual Light Touch Contactという現象による仮想的な壁を利用して、被験者の姿勢動揺を誘発させる立位機能評価システムを提案しています。高齢者と若年者に対する実験結果を発表し、優れた研究成果であると評価されました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ