1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が「平成28年度エレクトロニクスレター論文賞」を受賞

大学院工学府生が「平成28年度エレクトロニクスレター論文賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状と盾

 大学院工学府物理情報工学専攻物理工学コース博士課程前期 2年の桐ヶ谷茉夕さん(指導教員:片山郁文 准教授)が主著者として執筆された論文、「MZMベース超平坦光コム発生器を用いた600GHz帯高精度周波数計測」電子情報通信学会論文誌C, vol. J99-C, no. 8, pp. 411-412が、平成28年度エレクトロニクスレター論文賞を受賞いたしました。

 本論文は連続波のレーザー光源を変調させることで発生する光コムを用いて、高周波の電磁波の周波数計測を行えることを示したもので、光通信や高分解能ガスセンシング等への応用が期待されます。

 なお、本論文は国立研究開発法人情報通信研究機構との共同研究の成果に基づいており、総務省戦略的情報通信研究開発推進事業の支援を受けて行ったものです。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ