1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が IUMRS-ICAM 2017 で「研究奨励賞」を受賞

大学院工学府生が IUMRS-ICAM 2017 で「研究奨励賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2017年 8月 27日~ 9月 1日に京都大学で開催された先端材料に関する国際会議 IUMRS-ICAM 2017(IUMRS International Conference on Advanced Materials 2017)において、大学院工学府の博士課程後期 2年 山崎貴大さん(指導教員:中尾航 教授)が研究奨励賞を受賞しました。本受賞は、全体の発表者の中から約 10%に当たる若手研究者が受賞されます。

 受賞対象となった講演題目は「Magnetostriction and domain wall movement behavior in heat-treated Fe-Co wire for application of stress sensor」であり、その研究内容の独自性と達成度が高く評価されました。

 なお、上記研究は、日本学術振興会科学研究費助成事業・基盤研究(B)「環境発電IoTデバイス適用への磁歪・圧電界面ドメイン増殖型高感度スマート複合材料」(課題番号:17H03140)の助成を受けたものです。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ