1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が第28回光物性研究会で「奨励賞」を受賞

大学院工学府生が第28回光物性研究会で「奨励賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2017年 12月 8, 9日に行われた第28回光物性研究会において、大学院工学府博士課程後期 2年の吉岡克将さん(指導教員:武田淳 教授、片山郁文 准教授)が光物性研究会奨励賞を受賞しました。

 受賞対象となった論文題目は、「単一トンネル接合におけるモノサイクルTHz近接場の制御」です。

 位相制御テラヘルツ波と走査トンネル顕微鏡を組み合わせ、単一トンネル接合においてテラヘルツ近接場を創り出し、ナノスケールで電子を自在に制御する手法を開発したもので、その高度な内容とプレゼンテーションが高く評価され受賞に繋がりました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ