1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が2018年度AICE後処理研究成果報告会で「優秀研究発表賞」を受賞

大学院工学府生が2018年度AICE後処理研究成果報告会で「優秀研究発表賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

授賞式

 大学院工学府 機能発現工学専攻 先端物質化学コース博士課程後期 3年の中澤直人さん(指導教員:窪田好浩教授、稲垣怜史准教授)が、「2018年度AICE後処理研究成果報告会」にて優秀研究発表賞を受賞しました。

 研究内容、表現力、討論力などに関して審査員と100名以上の参加者が採点し、高得点を得たために選出されたものです。次世代ゼオライト合成基礎研究プロジェクトの成果の一つである「アンモニアSCR触媒用小細孔ゼオライトの新規合成」と題する研究発表が評価対象となりました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ