1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 環境情報学府生が第3回JACI/グリーン・サスティナブルケミストリーシンポジウムにおいて「GSCポスター賞」を受賞

環境情報学府生が第3回JACI/グリーン・サスティナブルケミストリーシンポジウムにおいて「GSCポスター賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

表彰状

受賞者とポスター

 2014年5月22~23日、東京国際フォーラムにて第3回JACI/グリーン・サスティナブルケミストリー(GSC)シンポジウム(主催:新化学技術推進協会)が開催され、大学院環境情報学府 博士課程前期2年 大塚 尚哉さん(指導教員:本田 清准教授・星野雄二郎特別研究教員)が、GSCポスター賞を受賞しました。
 受賞論文題目は「連鎖型Lossen転位によるアミンのワンポット合成」です。この論文では、入手容易なカルボン酸からヒドロキサム酸を経由したワンポットアミン合成法の確立について報告しています。総発表件数278件から選出された本受賞は大塚さんの論文内容とプレゼンテーション能力が高く評価された結果であります。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ