1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 環境情報学府生がAsCA2016で「Best poster award」を受賞

環境情報学府生がAsCA2016で「Best poster award」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

受賞者の大橋竜也さん

本年12月4日(日)~7日(水)にベトナムのハノイで開催されたAsia Crystallographic Association(アジア結晶学連合)主催のAsCA2016 (The 14th Conference of the Asia Crystallographic Association)において、環境生命学専攻博士課程前期2年の大橋竜也さん(指導教員:松本真哉教授)が「Best poster award」を受賞しました。

大橋さんの発表題目は「The cocrystal structure of a color developer, 3,3'-diallyl-4,4'-dihydroxy-diphenyl sulfone, with a fluoran dye for thermal paper」で、レシートやチケットなどの感熱記録紙に用いられているフルオラン色素と高機能顕色剤からなる黒色の共結晶の構造解析結果について発表しました。

本発表は、このような市販の感熱色素と顕色剤の発色状態の共結晶の初めての解析結果であることから、研究内容が高く評価され受賞に至りました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ