1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 先端科学高等研究院の坂本惇司IAS助教がISAMR2018においてBest Poster Awardを受賞

先端科学高等研究院の坂本惇司IAS助教がISAMR2018においてBest Poster Awardを受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

2018年3月16日~18日に大韓民国済州市にて開催されたInternational Symposium on Advanced Material Research 2018(ISAMR2018)において、先端科学高等研究院の坂本惇司IAS助教が、Best Poster Awardを受賞しました。

受賞となった研究課題は、「A comparative study of screw and welded joints in a high-pressure hydrogen gas environment」で、水素ステーションの安全性向上に寄与する内容です。研究内容およびプレゼンテーション能力が高く評価され、受賞となりました。

なお、本研究は、先端科学高等研究院の三宅淳巳教授、澁谷忠弘准教授、笠井尚哉准教授との共同研究で、総合科学技術・イノベーション会議のSIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「エネルギーキャリアの安全性評価」(管理法人:JST)によって実施されたものです。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ