1. YNU
  2. 大学案内
  3. 広報活動情報
  4. プレスリリース一覧
  5. 【プレスリリース】世界初!量子テレポーテーション転写に成功

【プレスリリース】世界初!量子テレポーテーション転写に成功

【プレスリリース】世界初!量子テレポーテーション転写に成功
~光子の量子状態をダイヤモンドに保存、量子通信に新展開~

横浜国立大学大学院工学研究院の小坂英男教授とStuttgart大学(ドイツ)のグループは、量子通信に用いる光子[注1]を量子メモリー[注2]となるダイヤモンド中に量子テレポーテーション[注3]の原理で転写して長時間保存する新原理の実証に、世界で初めて成功しました。
今回の成功は、核子と量子もつれ状態[注4]にある電子に光子を吸収させるだけで、直接作用しない核子に光子の量子状態を転写し、長時間保存可能なことを示す画期的な発見です。
今回得られた結果は、量子中継[注5]の基本原理である量子テレポーテーションを極めて単純な原理で実現し、光子の量子状態を直接は届かない遥か遠方に高速かつ確実に再生かつ長時間保存できることを示唆するもので、物理法則で絶対的な安全性が保証された量子通信網の飛躍的長距離化・高信頼化に道を開くものと期待されます。
本研究成果は、2016年6月6日(英国時間)発行の科学雑誌「Nature Photonics」に掲載されます。なお、本研究は情報通信研究機構(NICT)高度通信・放送研究開発委託研究、最先端研究開発支援プログラム(FIRST)ならびに科学研究費補助金基盤研究A(課題番号24244044)の支援のもとに行われました。

詳しくは、詳細資料をご覧ください。
 

問い合わせ担当先

横浜国立大学大学院工学研究院 教授 小坂 英男 電話:045-339-4196
メールアドレス:kosakaynu.ac.jp

(担当:総務部広報・渉外課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ