1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 第11回神奈川産学チャレンジプログラムの募集(2014年5月7日(水)締切)

第11回神奈川産学チャレンジプログラムの募集(2014年5月7日(水)締切)

社団法人神奈川経済同友会と神奈川県内参加大学は、課題解決型研究コンペである「神奈川産学チャレンジプログラム」を本年も実施いたします。

本プログラムは、社団法人神奈川経済同友会の会員企業・団体が、日常の経営課題の中から実践的な研究テーマを提示し、これに対し学生が能動的に研究し、実践的で実効性のある解決策をレポートにまとめ提出するものです。

提出された研究レポートは企業・団体による厳格・公正な審査が行われ、優秀な研究については、学生・大学関係者・企業・団体関係者合同の表彰式にて、賞状・賞金が授与され、その栄誉が称えられます。


第11回 神奈川産学チャレンジプログラム
応募規定・方法
・大学生、大学院生の全学年が対象です。
・参加者は、下記より「応募規定」・「テーマ一覧」・「応募用紙兼登録台帳(Excelファイル)」をダウンロードし、「応募用紙兼登録台帳」に必要事項を入力のうえ、2014年5月7日(水)までにE-mailで担当宛に提出してください。

【応募用紙兼登録台帳提出先】
担当:学務・国際部 学生支援課 学生支援係
E-mail:gakusei.gakusei@ynu.ac.jp
*企業からの連絡ができないことがたびたびあります。メールアドレス、住所、電話番号等は正しく記入し、携帯の着信拒否の設定解除などをしておいてください。連絡がつかない場合には失格となることもあるので、入力には正確を期すこと。

研究テーマについての各企業による説明会
5月21日(水)~6月14日(土)の間にテーマ提示企業から直接、各学生チームの皆さんに連絡が入り、テーマ説明会が開催されます。


研究レポートの提出
10月3日(金)までに本学学生支援課の窓口へ提出してください。
*提出方法は「応募規定」を参照してください。


審査・表彰
10月10日(金)~11月16日(日)の間にテーマ提示企業に対してプレゼンテーションを行い審査を受けます。
テーマごとに優秀なレポート(最優秀賞、優秀賞)が選定され、大学・各企業・団体関係者と共に、12月18日(木)にパシフィコ横浜(予定)での表彰式において社団法人神奈川経済同友会とテーマ提示企業・団体により表彰がなされます。

(担当:学務・国際部学生支援課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ