1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院都市イノベーション学府理工学部都市基盤EPコンクリート研究室チームが日本コンクリート工学会創立50周年記念大会で総合成績優勝

大学院都市イノベーション学府理工学部都市基盤EPコンクリート研究室チームが日本コンクリート工学会創立50周年記念大会で総合成績優勝

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

表彰状

コンクリート研究室チームメンバーとポスター

大学院都市イノベーション研究院・学府,理工学部 建築都市・環境系学科コンクリート研究室(都市イノベーション研究院 椿 龍哉 教授,細田 暁 准教授,小松 怜史 助教)が,7月14日(火)〜16日(木)に幕張メッセで開催された(公財)日本コンクリート工学会主催の創立50周年記念大会「キング・オブ・コンクリート」に出場し,総合部門で優勝を果たしました。

この大会は、コンクリートの力学的特性に関する3つの部門(強度部門、ニアピン部門、曲げ靭性部門)で競い合うものです。コンクリート研究室では,学生主導(代表者:都市イノベーション学府 博士課程前期1年 木下果穂)で大会に臨み、強度部門3位、ニアピン部門1位、曲げ靭性部門2位の全部門入賞という成績を残しました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ