1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 理工学部生と都市イノベーション学府生のチームが第11回「ソイルストラクチャーコンテスト」で「総合優勝」と「総合3位」入賞

理工学部生と都市イノベーション学府生のチームが第11回「ソイルストラクチャーコンテスト」で「総合優勝」と「総合3位」入賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

Aチーム(都市基盤EP3年生4名)と総合優勝賞状

Bチーム3位入賞(都市イノベーション学府生5名)

 地盤工学会関東支部主催の第11回「ソイルストラクチャーコンテスト」が11月26日(土)に日本大学船橋キャンパスで開催されました。
 審査の結果、本学の学生チームが総合優勝と総合第3位入賞に輝きました。総合優勝チームのメンバーは佐伯拓哉さん、滝澤伊織さん、寺本諒さん、山野井悠翔さん(いずれも理工学部建築都市・環境系学科都市基盤EP)の4名で、総合第3位入賞チームのメンバーは、梶原和博さん、石野守さん、富田ひかるさん、稲毛孝章さん、辻本真さん(いずれも大学院都市イノベーション学府博士前期課程)の5名です。
 このコンテストは、学生や社会人でつくるチームが参加し、各チームが大きな地震でも沈下量を低く抑えられる地盤の液状化防止技術を競うものです。詳しい内容の紹介は下記のサイトにあります。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ