1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 都市イノベーション研究院 田中稲子准教授、稲垣景子准教授、藤岡泰寛准教授らが2017年度(第13回)こども環境学会「論文・著作賞」を受賞

都市イノベーション研究院 田中稲子准教授、稲垣景子准教授、藤岡泰寛准教授らが2017年度(第13回)こども環境学会「論文・著作賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 大学院都市イノベーション研究院の田中 稲子 准教授、稲垣 景子 准教授、藤岡 泰寛 准教授が、三輪 律江 横浜市立大学准教授らと共に出版した『まち保育のススメ』(萌文社、2017)が、2017年度(第13回)こども環境学会の論文・著作賞を受賞し、2018年5月19日に表彰式が行われました。
 こども環境学会の論文・著作賞は、こども環境学の進歩に寄与する優れた研究論文や著作出版物に授与されます。
 『まち保育のススメ』は、都市計画、建築環境工学、建築計画、防災計画、保育学、臨床心理学など分野横断型の研究者らで続けた子どもの成育環境づくりに関する研究の成果がまとめられたものです。学術的研究書でありながら言葉平易に、ソーシャル・キャピタルを広げる活動の輪の中で子どもをどう育てていくか、それによって地域も再生していくための具体的な方策が提示されている点などが評価されました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ