1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 第14回神奈川産学チャレンジプログラム参加募集

第14回神奈川産学チャレンジプログラム参加募集

課題解決型研究コンペである「神奈川産学チャレンジプログラム」が今年度も実施されます。
本プログラムは、企業が抱える経営課題をテーマにあげ、それに対して学生チームが自主的・能動的に研究し、実践的で実効性のある解決策をレポートとして提出するもので、実社会で発生している問題に具体的に取り組むことにより、問題解決能力の高い人材の育成につながります。
提出された研究レポートは企業・団体による厳格・公正な審査が行われ、優秀な研究については、学生・大学関係者・企業・団体関係者合同の表彰式にて、賞状・賞金が授与され、その栄誉が称えられます。
昨年度本学からは8チーム・22人の学生が参加し、1チームが最優秀賞、4チームが優秀賞を受賞しました。
今年度も皆さんからの応募をお待ちしております。

応募書類等提出先

【担  当】学生支援課 学生支援係(学生センター2階2番窓口)
【電話番号】045-339-3134
【E-mail】 gakusei.gakusei@ynu.ac.jp
【窓口時間 8:30~17:00(12:45~13:45を除く)

スケジュール

■第1次募集 5月10日(水)17:00締切厳守
 「提示テーマ一覧」を参考に、希望のテーマを選択し、「参加申込書」・「テーマ希望表(1次)」に
 必要事項を記入の上、学生支援係までデータを送付してください。

■当落通知(1次):5月末ころ
 各企業の受入れチーム数を上回る応募があった場合は、「テーマ希望表」に記載された志望動機を参考に
 選定が行われます。
 希望したテーマに当選しなかったチームに対しては、学生支援係より2次募集の案内をいたします。

■第二次募集:当落通知後~6月8日(木)17:00締切厳守
 希望テーマに当選しなかったチームは、参加企業の受入残数(1次希望落選チームへデータ送付)を参考にし、
 「テーマ希望表(2次)」に記入のうえ、学生支援係までデータを送付してください。
 2次募集では、第1希望~第5希望まで記入していただき、希望チーム多数の場合は、1次募集と同様に
 選定が行われます。

■当落通知(二次):6月15日(木)
 確定した研究テーマ及びエントリー番号を学生支援係からチームリーダーに連絡いたします。

■研究テーマについての説明会:6月中(開催日は企業により異なります)
 テーマ提示企業から研究テーマについての説明会が開催されます。
 企業から直接、各学生チームに連絡が入り、テーマ説明会が開催されます。
 ※「参加申込書」の記載に不備があると、連絡が入りませんのでご注意ください。

■研究レポートの提出:10月3日(火)17:00締切厳守
 レポートが完成しましたら、メールまたはUSBメモリ等にてデータで学生支援係までご提出ください。
 ※レポートの作成方法は「レポート作成規定」を参照してください。
 ※一度提出したレポートの内容変更はできません。
 ※ 提出されたレポートは、参加企業に帰属するものとし、返還はいたしません。

■審査結果発表:11月24日(金)頃
 具体的な審査方法については、チームへの説明会で参加企業にご確認ください。
 (参加企業が、プレゼンテーション審査を実施する 場合は、実施時期は10月中旬~11月中旬となります。)
 審査結果の通知は学生支援係からチームリーダーにご連絡いたします。
 結果は、入賞または選外のみの通知となり、最優秀賞・優秀賞の発表は、下記表彰式にて行われます。

■表彰式:12月19日(火)
 入賞チームには12月19日(火)開催(予定)の表彰式にご招待いたします。社団法人神奈川経済同友会と
 テーマ提示企業・団体により表彰がなされ、賞状・賞金が授与され、その栄誉が称えられます。
 賞金として、最優秀賞に10万円、優秀賞に5万円の現金もしくは金券等が参加企業より授与されます。

(担当:学務部学生支援課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ