• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 大学案内
  3. 安否確認システムについて

安否確認システムについて

本学では、大地震等の大規模災害が発生した場合に、学生及び教職員の安否確認を行う手段として、安否確認システムを導入しています。東京都及び近隣県で大地震が発生した場合や、自然災害及び事故が発生した場合、YNUメールアドレスおよび各々が事前に登録したEmailアドレスにメールが送信されます。速やかに身の安全を確保するとともに、安否情報回答登録画面を開き、自身の安否状況について必ず報告してください。
なお、本システムを活用して安否確認とは関係なく、学生及び教職員に向けた緊急の一斉メールやアンケート調査等を行う場合があります。

対象者

 学生:学部生、大学院生(非正規生も含む)
 教職員:常勤教職員(附属学校教職員も含む)、
     非常勤教職員(派遣職員、非常勤講師及びTA・RA等学生の身分を有する者は対象外)

安否確認用メールアドレスの登録方法・設定

 学生:
 登録については、履修登録を行う際に表示される「緊急連絡先登録」画面から登録してください。なお登録するアドレスは携帯電話やスマートフォンなどで連絡を受け取りやすいメールアドレスを登録してください。またメールアドレスの確認や変更をする場合は、以下の手順で行ってください。
 ①情報基盤センターのMatrix認証接続のページにアクセスし、Matrix認証を行う。
  Matrix認証接続:https://matrixauthsv.ynu.ac.jp/新しいウィンドウが開きます
 ②学務情報システムにアクセスする。
 ③「学生基本情報」ページで安否確認用のメールアドレスを確認する。
※未登録の場合には、安否確認用のメールアドレスを登録してください。


 教職員:
 情報基盤センターのYNUアカウント管理システムにログインし、「プロフィール」ページの「安否確認用メールアドレス」欄で安否確認用のメールアドレスが登録されているかご確認ください。未登録の場合には、安否確認用のメールアドレスを登録してください。
 YNUアカウント管理システム:https://pw.ynu.ac.jp新しいウィンドウが開きます

注意事項

  • 安否確認メールは「no-reply@jecc.jp」から送信されます。
    受信拒否にならないよう、各自指定受信設定を行っておいてください。
    【参考】受信設定マニュアルPDFファイルが開きます
  • メールアドレスを変更した際は速やかに登録データの修正を行ってください。

(担当:総務企画部総務企画課)


ページの先頭へ