• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language

教員業績評価

教員業績評価の趣旨

本学は、横浜国立大学憲章において「実践性」、「先進性」、「開放性」、「国際性」を建学からの歴史の中で培われた精神として掲げ、21世紀における世界の学術研究と教育に重要な地歩を築くべく、努力を重ねることを宣言しています。そのため、公平性と透明性に裏打ちされた教員業績評価の仕組みを構築し、その結果を適切に処遇へ反映させることで、教員の意欲を高め、実践性、先進性、国際性に根ざす教育研究活動を一段と活性化させ、さらにはそうした仕組みを公にすることで、本学の開放性をいっそう際立たせ、社会に開かれた国立大学法人としての本学に対する国民からの信頼をより強固なものにすることをめざします。

2021年度実施 教員業績評価

2020年度実施 教員業績評価

2019年度実施 教員業績評価

(担当:総務企画部学長室)


ページの先頭へ