• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 大学案内
  3. メディア掲載・出演情報
  4. 新聞・雑誌への掲載(2021年 5月)

新聞・雑誌への掲載(2021年 5月)

主として、本学常盤台地区に配達された朝日・読売・毎日・神奈川・日刊工業・産経・東京・日本経済の新聞各紙や、雑誌などに掲載された横浜国立大学関連記事を紹介しています。

新聞・雑誌への掲載(2004~2009年)

掲載年月日 掲載内容 掲載社等
2021.5.31 台風の強さを抑えて風や雨の被害を最小限にできないか。本学や東京大学などの気象学や工学の研究者らが2021年1月、台風制御の可能性を探る調査研究プロジェクトを立ち上げた。台風の制御について筆保教授のコメントが掲載 日経
2021.5.30 <<チケット適正価格はAI判断>>ぴあ執行役員 永島誠氏(教育卒) 産経
2021.5.29 都市イノベーション研究院 小宮正安教授(欧州文化史研究家)の書評『あるヴァイオリンの旅路』が掲載されました 京都新聞、新潟日報(5/30)
2021.5.28 <<業務全般でデジタル変革(DX)活用を検討し、環境変化をとらえビジネスモデルを進化させる>>JTB商事社長 加藤雄次氏(S63経済卒) 日刊工
2021.5.28 『新学長に聞く 2021』のコーナーで本学 梅原出学長のインタビュー記事が掲載 日刊工
2021.5.27 【新役員】IHI 執行役員技術開発本部長 久保田 伸彦氏(H2工修士修了)(4月1日就任) 日刊工
2021.5.27 都市イノベーション研究院 小宮正安教授が単独で全訳、註、解説を付した『チャールズ・バーニー音楽見聞録 ドイツ篇』が、朝日新聞の書評サイト「じんぶん堂」で紹介されました じんぶん堂(web掲載)
2021.5.27 【新役員】商船三井 執行役員技術革新本部長 山口 誠氏(H3工卒)(4月1日就任) 日刊工
2021.5.19 【新役員】川崎重工業 シニアフェロー原子力セグメント副セグメント長 岸本 真次郎氏(S62経済卒)(4月1日就任) 日刊工
2021.5.16 台風の専門家が最新の研究成果を報告するオンラインシンポジウム「台風列島日本の未来2050~攻めの防災に向けて~」が15日開かれた。「タイフーンショット」計画を説明した本学 筆保弘徳教授は「台風のメカニズムについて理解が進み、コンピューターで高精度シミュレーションも可能になった。研究を進める状況が整いつつある」と話した 宮崎日日新聞、信濃毎日新聞、岩手日報、長崎新聞
2021.5.14 <<首都高の壁、なぜ高さ90cm 事故続くも転落想定せず>>東京都内を通る首都高から14日早朝、走行中の乗用車が外壁を乗り越え、隅田川に転落した。河川上を通る道路なのに、なぜ壁は車が乗り越えてしまう高さなのか。本学 都市イノベーション研究院 田中伸治教授(交通工学)が今回の事故についてコメント 朝日新聞デジタル(web掲載)
2021.5.14 日本テレビホールディングス(HD)は13日、子会社の日本テレビ社長に代表取締役で日本テレビHD社長の杉山美邦氏(本学卒)を昇格させる人事を発表した 朝日
2021.5.13 <<ビル所有者責任問えず>>横浜市中区で2018年10月、ビル屋上から落下した装飾パネルに直撃された男性が死亡した事故。事故は台風24号が通過した直後に発生。本学教育学部 筆保弘徳教授がコメント 読売
2021.5.3 <<チャートで読む政治~憲法のかたち 世界と比較~>>日本は成立する法案の多くが内閣による提出で、内閣法制局が憲法との整合性を国会提出の前に審査する。これについて本学 国際社会科学研究院 君塚正臣教授がコメント 日経
2021.5.1 <<激化する山火事/森林火災>>
『山火事へのまなざしはこれからの企業の生き方につながっている』環境情報研究院 森章教授の記事が掲載
BCD LReaders vol.14
2021.5.31 台風の強さを抑えて風や雨の被害を最小限にできないか。本学や東京大学などの気象学や工学の研究者らが2021年1月、台風制御の可能性を探る調査研究プロジェクトを立ち上げた。台風の制御について筆保教授のコメントが掲載 日経
2021.5.30 <<チケット適正価格はAI判断>>ぴあ執行役員 永島誠氏(教育卒) 産経
2021.5.29 都市イノベーション研究院 小宮正安教授(欧州文化史研究家)の書評『あるヴァイオリンの旅路』が掲載されました 京都新聞、新潟日報(5/30)
2021.5.28 <<業務全般でデジタル変革(DX)活用を検討し、環境変化をとらえビジネスモデルを進化させる>>JTB商事社長 加藤雄次氏(S63経済卒) 日刊工
2021.5.28 『新学長に聞く 2021』のコーナーで本学 梅原出学長のインタビュー記事が掲載 日刊工
2021.5.27 【新役員】IHI 執行役員技術開発本部長 久保田 伸彦氏(H2工修士修了)(4月1日就任) 日刊工
2021.5.27 都市イノベーション研究院 小宮正安教授が単独で全訳、註、解説を付した『チャールズ・バーニー音楽見聞録 ドイツ篇』が、朝日新聞の書評サイト「じんぶん堂」で紹介されました じんぶん堂(web掲載)
2021.5.27 【新役員】商船三井 執行役員技術革新本部長 山口 誠氏(H3工卒)(4月1日就任) 日刊工
2021.5.19 【新役員】川崎重工業 シニアフェロー原子力セグメント副セグメント長 岸本 真次郎氏(S62経済卒)(4月1日就任) 日刊工
2021.5.16 台風の専門家が最新の研究成果を報告するオンラインシンポジウム「台風列島日本の未来2050~攻めの防災に向けて~」が15日開かれた。「タイフーンショット」計画を説明した本学 筆保弘徳教授は「台風のメカニズムについて理解が進み、コンピューターで高精度シミュレーションも可能になった。研究を進める状況が整いつつある」と話した 宮崎日日新聞、信濃毎日新聞、岩手日報、長崎新聞
2021.5.14 <<首都高の壁、なぜ高さ90cm 事故続くも転落想定せず>>東京都内を通る首都高から14日早朝、走行中の乗用車が外壁を乗り越え、隅田川に転落した。河川上を通る道路なのに、なぜ壁は車が乗り越えてしまう高さなのか。本学 都市イノベーション研究院 田中伸治教授(交通工学)が今回の事故についてコメント 朝日新聞デジタル(web掲載)
2021.5.14 日本テレビホールディングス(HD)は13日、子会社の日本テレビ社長に代表取締役で日本テレビHD社長の杉山美邦氏(本学卒)を昇格させる人事を発表した 朝日
2021.5.13 <<ビル所有者責任問えず>>横浜市中区で2018年10月、ビル屋上から落下した装飾パネルに直撃された男性が死亡した事故。事故は台風24号が通過した直後に発生。本学教育学部 筆保弘徳教授がコメント 読売
2021.5.3 <<チャートで読む政治~憲法のかたち 世界と比較~>>日本は成立する法案の多くが内閣による提出で、内閣法制局が憲法との整合性を国会提出の前に審査する。これについて本学 国際社会科学研究院 君塚正臣教授がコメント 日経
2021.5.1 <<激化する山火事/森林火災>>
『山火事へのまなざしはこれからの企業の生き方につながっている』環境情報研究院 森章教授の記事が掲載
BCD LReaders vol.14

(担当:総務企画部学長室広報・渉外係)


ページの先頭へ