• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. 大学院工学研究院(小坂英男研究室)非常勤教員公募【7/16必着】

大学院工学研究院(小坂英男研究室)非常勤教員公募【7/16必着】

説明文 総務省研究開発委託事業「グローバル量子暗号通信網構築のための研究開発」における「量子メモリ量子中継技術の研究開発」(研究責任者:小坂英男教授)の研究推進のため、博士研究員を募集します。
職名 非常勤教員
所属 大学院工学研究院(小坂英男研究室)
人数 2名
任期 2021年8月1日以降~2022年3月31日(採用日については応相談)
評価により年度ごとに契約更新の可能性あり
最長で2025年3月31日を限度とする。
※雇用契約の更新の有無については、期間終了30日前までに通知する。
※試用期間あり(3カ月とする)
職務内容 総務省研究開発委託事業「グローバル量子暗号通信網構築のための研究開発」における「量子メモリ量子中継技術の研究開発」(研究責任者:小坂英男教授)の研究業務に従事する。本研究開発委託事業では、グローバル規模で量子暗号通信が可能なネットワークの実現に向けて、国家間や国内重要機関間、また医療・金融分野等での機密情報のやりとりをユースケースとした要素技術の確立に向けた研究開発を実施する。具体的には、実用性が高く、かつ通信のさらなる高速化・長距離化が可能な量子中継技術を確立する。ダイヤモンド中の色中心を量子メモリとして利用する量子中継技術の研究開発を行う。
勤務時間 8時30分~17時15分
1日7時間45分 週5日/フルタイム
時間外勤務あり
休憩時間 12時 00分 ~ 13時 00分
給与 日給
12,300円~17,420円
履歴(経験年数)による
待遇 昇給:無  賞与:有  退職手当:有  交通費:有
雇用保険:有  社会保険:有  労災保険:適用
住居手当:有
※月の途中での採用の場合は、その月の交通費及び住居手当の支給はありません。
※賞与、退職手当については、横浜国立大学非常勤職員給与規則、退職手当規則に基づきます。
選考方法 書類審査による第一次選考の後、プレゼンテーションと面接により第二次選考(適宜審査)を行います。
また、適任者がいない場合、最終候補者を選考しない場合があります(面接にかかる交通費、宿泊費等は応募者の負担とします)。
応募資格 ・博士の学位を有する方、または着任時までに取得見込みの方
・物理あるいは工学における実験研究の経験が豊富な方
・量子情報処理分野の発展に意欲のある方
・研究と教育に情熱を持っている方
・国際共同研究に積極的な方
・英語の能力が口頭発表、論文執筆および国際共同研究に支障がないこと
提出書類 各1部、用紙は全てA4とする。
※E-mailで応募の場合は全てを一つのPDFファイルにまとめて添付のこと
(1)履歴書(顔写真貼付のこと、E-mailアドレスを明記して下さい)
(2)業績リスト(査読付き論文、国際会議論文、解説・著書、受賞等、区別すること。)
(3)原著論文の別刷りまたはコピー(主要論文5編以内)
(4)研究業績の概要(A4用紙1枚程度)
(5)研究に関する抱負(A4用紙1枚程度)
応募締切 2021年7月16日
(必着)
随時選考を行い、定員になり次第募集を終了します。
受付終了
送付先 〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
横浜国立大学大学院工学研究院物理工学ユニット 小坂英男 宛
E-mail:kosaka-hideo-ypynu.ac.jp
応募方法 ・郵送の場合
応募書類の封筒に「量子情報処理分野非常勤教員応募」と朱書し、
書留または簡易書留にて郵送のこと。
・E-mailの場合 
件名に「量子情報処理分野非常勤教員応募」と表記のこと。
雇用者(募集者) 国立大学法人横浜国立大学長
問合せ先 横浜国立大学大学院工学研究院物理工学ユニット 小坂英男
TEL/FAX:045-339-4196
E-mail:kosaka-hideo-ypynu.ac.jp
研究室HP:http://kosaka-lab.ynu.ac.jp/

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ