• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. 研究推進機構特任教員(准教授、講師又は助教)URA公募【11/21必着】

研究推進機構特任教員(准教授、講師又は助教)URA公募【11/21必着】

職名 特任教員(准教授、講師又は助教)※URAの名称付与
所属・担当 研究推進機構
人数 1名
採用日 2023年4月1日 (2023年2月1日以降の採用可/応相談)
任期 2024年3月31日まで
勤務成績により、年度ごとに更新の可能性有り。
ただし、最長で2028年3月31日を限度とする。
※雇用契約の更新の有無については、期間終了30日前までに通知する。
試用期間あり(6カ月とする)
待遇 国立大学法人横浜国立大学年俸制教職員給与規則に基づき、年俸制適用。
(参考:特任教員(准教授、講師又は助教)年俸額 約430万~約860万。※年俸額は経験・年齢等により決定。)
通勤手当等諸手当有(支給要件を満たす場合)。
専門業務型裁量労働制適用
※専門業務型裁量労働制適用により、1週間あたり38時間45分働いたものとみなされます。
職務・研究内容 ・全学的な研究プロジェクト(YNU研究拠点等)の企画調整、大型の競争的研究資金申請支援、研究戦略の企画立案、政府等の政策・制度動向調査等。
・研究推進機構に置く研究企画室、大学研究情報分析室、研究支援室を兼務し、上司の指示に従い業務に従事する。
・研究倫理教育、ライフサイエンス等倫理指針に係る業務に従事する。
選考方法 第1次選考:書類選考
第2次選考:面接 
面接の日時等、詳細については書類選考通過者に後日連絡します。
(面接時期:2022年12月上旬~中旬頃を予定)
なお、選考審査に関する問い合わせには応じられません。
また、面接に伴う交通費等に係る費用は自己負担となります。
応募資格・要件 (1)全学的又は外部機関との研究プロジェクトの企画運営、大型の競争的資金獲得業務、大学全体の研究戦略・研究活動支援業務の経験・意欲のある者
(2)業務遂行に必要な文章力・交渉力・プレゼンテーション能力、英会話力等を有する者
(3)組織的な業務遂行に必要な調整能力・協調性等を有する者
(4)基本的なPC(電子メール・Word・Excel・PowerPoint・チャット・ウェブ会議等)を用いた業務を円滑に行い、ICT活用に意欲的である者
(5)以下の要件のいずれか又は全てを有する者
・大学・研究機関等で研究活動または研究支援に係る業務の経験(学士の者は6年以上、修士の者は4年以上)を有する者
・博士号取得者又は同等の知識を有する者
・研究倫理教育、ライフサイエンス業務に関しては、その経験があれば望ましいが、知識獲得の意欲があればよい。
提出書類 (1)履歴書(写真添付)
(2)職務に対する抱負
(3)研究業績リストまたは研究支援実績にかかる業務リスト(原著論文、総説・解説、著書・特許、研究プロジェクトの企画・運営、競争的資金の獲得及び支援、特許出願支援、技術移転、アウトリーチ活動等を対象とする)
(4)応募者本人の実績等を問い合わせることができる関係者1名以上の連絡先
※(1)~(4)の書式は、本学が指定する書式を使用し、PDFファイル形式で1ファイルにまとめたものを提出する。
応募締切 2022年11月21日
(必着)応募書類は「NII FileSender」による書類のオンライン提出とします。NII FileSenderでの書類提出にあたっては、応募締切の1週間以上前に応募者のメールアドレスを、下記メールアドレスまでご連絡ください。アップロード用のリンク情報をお送りします。
E-mail: kenkyu.somu@ynu.ac.jp
メールの件名は「リサーチ・アドミニストレーター応募」として下さい。(メール返信に3日程度かかる場合があります。)
オンライン提出が難しい場合は、下記までお問い合わせ下さい。
受付終了
応募書式1 (1)履歴書
応募書式2 (2)職務に対する抱負
応募書式3 (3)研究業績リストまたは研究支援実績にかかる業務リスト
応募書式4 (4)実績等を問い合わせることができる関係者
雇用者(募集者) 国立大学法人横浜国立大学長
備考 ご質問等の照会をされる場合には、E-mailにて件名を「【質問・照会】URA公募」としてください。(メール返信に3日程度かかる場合があります。)
問合せ先 〒240-8501神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
横浜国立大学研究・学術情報部研究推進課 清水
TEL:045-339-3192
メールアドレス:kenkyu.somuynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。
・本学では、横浜国立大学男女共同参画宣言の精神に基づき、また、人材の多様性を目指す視点から、女性および海外での教育・研究経験者の積極的な応募を歓迎します。
・受動喫煙対策あり:敷地内禁煙(常盤台キャンパスは屋外に特定屋外喫煙場所設置)

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ