• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. バリアフリー推進部門 非常勤教員(バリアフリー推進部門支援コーディネーター)

バリアフリー推進部門 非常勤教員(バリアフリー推進部門支援コーディネーター)

説明文 ダイバーシティ戦略推進本部バリアフリー推進部門では、障がいのある学生、LGBTQIA等の社会的障壁の存在を感じる方々のバリアーを取り除き、本学で生き生きと活動できるよう支援と啓発活動を行うことを目的としています。それらの活動を円滑に推進する目的で、障がいのある学生の支援に関する調整・連絡や、セクシュアルマイノリティの支援に関連する業務を担当する支援コーディネーターを募集します。
職名 非常勤教員(バリアフリー推進部門支援コーディネーター)
所属 ダイバーシティ戦略推進本部 バリアフリー推進部門(障がい学生支援室)
人数 1名
任期 2023年4月1日~2024年3月31日

年度ごとに契約更新の可能性有り
(最長でも2026年3月31日を限度とする。)
※雇用契約の更新の有無については、期間終了30日前までに通知する。
試用期間あり(3カ月とする)
職務内容 バリアフリー推進部門において心身に障がいのある学生を含む本学学生の修学支援のため、主に以下の業務に従事する。
1.障がい学生への修学支援
2.学生・保護者及び修学支援を行う教職員等との相談業務
3.学生支援に関連する部局の教職員との連携・調整に関わるコーディネート業務全般
4.必要に応じた学外機関との連携業務
5.セクシュアルマイノリティに関係する業務
6.その他、バリアフリー推進部門に関連した業務全般
勤務時間 8時30分~15時30分 又は 9時30分~16時30分(勤務時間応相談)。
週4日(月曜日、火曜日、木曜日、金曜日)(勤務曜日応相談)

時間外勤務あり
休憩時間 60分(12時00分~13時00分)
給与 時給
1,613円~2,422円

履歴(経験年数)による
待遇 昇給:無  賞与:無  退職手当:無  交通費:有
雇用保険:有  社会保険:有  労災保険:適用
※月の途中での採用の場合は、その月の交通費の支給はありません。
選考方法 書類選考、面接(書類選考通過者のみ、日時は追って連絡)
応募資格 1.大学卒業以上の学歴を有する者
2.障がいのある方への支援経験のある方。特に、高等教育機関における障がいのある人への支援、とりわけ身体に障がいのある方への支援経験を有することが望ましい。
3.社会福祉士等の国家資格(社会福祉士、精神保健福祉士、保健師、看護師、作業療法士、公認心理師、言語聴覚士等)、または特別支援学校教諭免許状等の障がいのある人への支援にかかわる資格を取得していることが望ましい。
4. パソコン(Word、Excel、PowerPoint、Eメール等)での業務経験があり、文書作成、図表作成、表計算業務ができること。
5. マニュアル等を参照のうえで、UDトーク、PCテイクシステムの操作が円滑に行えること。
6.ウェブサイトにおいて各種の情報発信ができることが望ましい。
提出書類 履歴書(写真貼付不要。連絡先記載のこと)
職務経歴書(職歴順に記載のこと。保有する資格・免許・特殊技能等の記載を含む。)
応募締切 2023年1月9日
(必着)受付終了
送付先 〒240-8501
横浜市保土ケ谷区常盤台79-8
横浜国立大学 障がい学生支援室 宛
shougai.shien@ynu.ac.jp
応募方法 ・郵送の場合
応募書類の封筒に「バリアフリー推進部門非常勤教員応募」と朱書し、書留または簡易書留にて郵送してください。
・E-mailの場合 
件名に「バリアフリー推進部門非常勤教員応募」と表記のこと。提出書類のPDFファイルを上記E-mailアドレスまで送付してください。
雇用者(募集者) 国立大学法人横浜国立大学長
問合せ先 横浜国立大学 ダイバーシティ戦略推進本部 バリアフリー推進部門(障がい学生支援室)
電話: 045-339-3118
メールアドレス:shougai.shienynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。
・受動喫煙対策あり:敷地内禁煙(常盤台キャンパスは屋外に特定屋外喫煙場所設置)

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ