• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language

附属図書館の開放

一般市民を対象に附属図書館の開放

学術の研究・調査を目的とする方であれば入館ゲートで簡単な記帳をすることで、どなたでも資料の閲覧・複写が可能です。また、利用者登録をしていただくことにより貸出を行っています。

詳しくは附属図書館ホームページ新しいウインドウが開きますをご覧ください。

(担当:研究・学術情報部 図書館情報課)


ページの先頭へ