• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. Headlines
  3. オウル大学 オンラインコラボレーションプログラム 参加者募集

オウル大学 オンラインコラボレーションプログラム 参加者募集

オウル大学 オンラインコラボレーションプログラム 
-クリティカルな視点から見るフィンランドの教育-

定員人数を超えたため応募を締め切らせて頂きます。
キャンセル待ちをご希望の方は、ブランチオフィスにメールでご連絡ください。

プログラム紹介

2000年のPISA以来、教育先進国と言われるようになったフィンランド。その「成功の秘密」を探るため、日本をはじめ世界各国から教育者やメディアが国を訪れるようになりました。
このプログラムはフィンランドの教育を紹介するだけではく、国が置かれている背景(文化、歴史、社会、経済、グローバル化)にも焦点を当てながら、フィンランド教育を包括的に見ていくことを目的としています。また英語での授業、現地学生との交流を通じて、参加者の英語コミュニケーション能力の強化を目指します。 講義やディスカッションの他に、SDGsに関するグループワーク、現地の学生や先生との交流、バーチャル学校見学などを予定しています。

開催期間

2021年3月22日(月)~3月26日(金) 5日間 
日本時間15:00-18:30 (フィンランド時間8:00-11:30)
+授業外の学習時間
※3月24日は現地の高校の授業への参加のため15:00-20:30を予定、17:30-19:00の休憩を挟みます。

オリエンテーション

2021年3月15日(月)15:30〜 (90分程度)

実施大学・実施方法

オウル大学(フィンランド)・Zoomでのオンライン研修

参加費用

無料

言語

基本的に英語 (※英語授業のための準備課題も配布する予定)

応募条件(*は必須)

-横浜国立大学の学部生・大学院生(学部・専攻と問わない)*
- 2021年3月22日(月)~3月26日(金)15:30-18:00の全日程に出席できる方*
-北欧など他国の教育制度や比較教育学また北欧の文化に興味がある方
-持続可能な開発目標(SDGs)の中で、特に目標4(質の良い教育)と目標7(不平等をなくそう)に興味がある方。
※IELTS, TOEFL, TOEICなどのスコアは必要ありませんが、英語での授業、課題に積極的に取り組み、現地学生や講師とのディスカッションに参加するための英語力が必要です。

プログラムで扱うトピック *変更の可能性があります

-フィンランドの文化、歴史、経済、社会保障制度
-フィンランドの教育制度・学校生活・教員養成
-SDGs, 学習到達度調査(PISA)、世界幸福度レポート、グローバル化と教育 など

募集人数

15人程度(最小催行人数5人)

その他

グローバルPlusONE副専攻科目の科目群Eとして、単位(1単位)付与をいたします。
※卒業に必要な単位に算入されるかは各学部によって取扱いが異なります。
※卒業年次生については単位認定できません。

応募方法

応募締め切り: 3月3日 (水) 21時(日本時間)
定員人数を超えたため応募を締め切らせて頂きます。
キャンセル待ちをご希望の方は、ブランチオフィスにメールでご連絡ください。

主催

YNUオウル大学ブランチ(フィンランド)

本プログラムについての問い合わせ先

YNUオウル大学ブランチ
メールアドレス:ynu-oulu-staff@ynu.ac.jp
(ブランチオフィサー:金子、Rogler)

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ