• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院理工学府生が 第40回水素エネルギー協会大会で「学生優秀発表(講演)賞」を受賞

大学院理工学府生が 第40回水素エネルギー協会大会で「学生優秀発表(講演)賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2020年 12月 2日~ 3日にハイブリッド方式で開催された第 40回水素エネルギー協会大会(主催:一般社団法人 水素エネルギー協会、オンライン:2020合同WEB討論会 2020年 11月 26~ 12月 3日)において、大学院理工学府 博士課程前期1年の杉田雄也さん(指導教員:光島重徳 教授、IASグリーン水素研究ラボ 長澤兼作 IAS准教授らとの共同研究)が学生優秀発表(講演)賞を受賞しました。

 受賞対象となった発表題目は「トルエン直接電解水素化カソード触媒層におけるマクロ構造の改善」です。この発表では、水素エネルギーキャリアとして期待される有機ケミカルハイドライドの直接電解水素化法において、カソード触媒層をストライプ構造にすることで副反応を大幅に抑制して電流効率が向上することを示しました。


ページの先頭へ