• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院理工学府生が化学工学会第 86年会で「学生奨励賞」を受賞

大学院理工学府生が化学工学会第 86年会で「学生奨励賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2021年 3月 20日~ 22日の期間でオンライン開催となった化学工学会第 86年会にて大学院理工学府 博士前期課程 2年 南茂彩華さん(指導教員:福田淳二 教授)が「学生奨励賞」を受賞しました。受賞研究題目は「毛髪再生医療のための毛包原基 3Dバイオプリンティング」です。

 毛髪再生医療は、新たに毛髪を生み出せる画期的な脱毛症治療法として期待が寄せられています。実用化を考慮すると、脱毛症治療に必要な数千個の移植組織を大量に作製する技術を開発し、移植組織の毛髪再生効率を大幅に改善する必要があります。そこで、コラーゲンと 3Dバイオプリンティング技術を用いることで、上記課題を解決する組織作製法の開発に取り組み、その成果を報告したことによって今回の受賞となりました。


ページの先頭へ