1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. 工学研究院(馬場研究室)産学官連携研究員公募【3/5必着】

工学研究院(馬場研究室)産学官連携研究員公募【3/5必着】

説明文 本研究室では現在、JST ACCELプロジェクト「スローライト構造体を利用した非機械式ハイレゾ光レーダーの開発」、および科研費基盤(S)プロジェクト「イオン感応性を原理とする超高感度ナノレーザバイオセンサ」を実施中で、これに関わる研究員を募集しています。具体的には、以下のいずれか、または複数の分野の経験者を募集しています。

シリコンフォトニクス/光導波路/半導体レーザ/光変調器/光検出器/フォトニック結晶/高周波光デバイス/アンテナ/レーダー/電子デバイス/光デバイス実装/電子回路設計/CAD/GDSデータ作成/FDTDシュミレーション/フォトニックバンド計算/半導体プロセス/自動測定/電気化学/バイオセンサ/医療応用など
職名 産学官連携研究員または科学研究費研究員
所属 工学研究院(馬場研究室)
人数 2名
任期 2018年5月1日 ~ 2019年 3月 31日
年度ごとに契約更新の可能性有り
(契約更新は最長で 2027年 4月 30日まで。)
※雇用契約の更新の有無については、期間終了 30日前までに通知する。
※試用期間あり(3ヶ月)
職務内容 上記のプロジェクトに関わる研究を行ってもらいますが、応募者の経験や希望を考慮し、相談の上で具体的な内容を決定します。
勤務時間 8時30分~17時15分 
1日7時間45分 週5日/フルタイム
勤務時間は応相談
時間外勤務あり
休憩時間 60分(12時 00分 ~ 13時 00分)
給与 日給
12,120円 ~ 17,380円
履歴(経験年数)による
待遇 昇給:無  賞与:有  退職手当:有  交通費:有
雇用保険:有  社会保険:有  労災保険:適用
※住居手当:有
※月の途中での採用の場合は、その月の交通費の支給はありません。
※上記待遇はフルタイムでの勤務の場合です。勤務時間数により雇用保険、社会保険、退職手当及び住居手当の適用条件が変わることがあります。
選考方法 書類選考、面接を総合的に判断して決定
応募資格 博士号取得者
提出書類 1.履歴書:写真、氏名、生年月日、連絡先(住所、電話、メール)学歴、職歴、賞罰、着任可能時期が列記されたもの。
2.業績リスト:本人が筆頭もしくは連名になっている公表文献、外部発表のリスト。
3.研究経歴説明書:自身のこれまで研究の内容、自身の貢献度、特筆する成果をまとめたもの。A4用紙半ページ程度。
4.専門能力説明書:上記の募集内容の中の該当項目を選び、それに関する自身の能力を説明するもの。A4用紙半ページ程度。
5:自己評価書:自分自身の性格、能力、将来目標、アピールなどをまとめたもの。A4用紙半ページ。
6.照会先リスト:本人の履歴が確認できる人の情報。
応募締切 2018年3月5日
(必着)ただし、適任者が見つかり次第締め切ります。受付終了
応募方法 提出書類を一つのpdfファイルにまとめて電子メール(baba-toshihiko-zmynu.ac.jp)で送付
雇用者(募集者) 国立大学法人横浜国立大学長
問合せ先 〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
横浜国立大学大学院工学研究院 馬場研究室
TEL: 045-339-4258
メールアドレス:baba-toshihiko-zmynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ